【似顔絵】高橋幸宏|ソロ活動41周年、日本音楽界のレジェンド!

【似顔絵】高橋幸宏 似顔絵
Kumagoro
Kumagoro

今回の似顔絵はYMOのメンバーでもあった、日本音楽界のレジェンド、高橋幸宏さんです!!

yome
yome

ソロ活動41周年なんですって。すごいわね!!

高橋幸宏 (2019.09)

高橋幸宏 (2019.09)

【似顔絵】シド・ミード|別次元の表現者!天才ビジュアル・フィーチャリスト!
今回はアメリカの天才デザイナーの似顔絵をリスペクトを込めて描いてみました!!数々の映画のコンセプトアートを手がける、まさに天才と言える筆致の原画を拝めたのは幸せの極み。

高橋幸宏さんの初ソロコンサートに参加して感動!!

2019年9月8日に、新宿文化センターで行われた高橋幸宏さんのライブに行って来たんですよ。

高橋幸宏スペシャルライブ-20190908

Kumagoro
Kumagoro

いやー、これが素晴らしかった!慶一さんの言う通り、ファンクとニューウェーヴの融合!

  • ワタシの高橋幸宏さんライブの感想はこちら↓
YUKIHIRO TAKAHASHI Special Live 2019/新宿文化センター
9/8に、新宿文化センターで行われた高橋幸宏さんのライブに行って来ました。当日は台風の予報が出ていましたが、現地入りした時は、矢野顕子さんがTwitterで「わたしが台風と話をつけました。」と言ってくれたおかげでまだ天気が良く、終演後も雨すら降っていないという奇跡。今年の頭に細野さんのライブへ行って感動し、今度は幸宏さ...

レポートにも書いてますけど、ステージに登場した幸宏さんのお姿が、とてもオシャレで素敵だったんですねぇ。これは似顔絵を描きたい!!と思ったところ、幸宏さんが当日の終演後の集合写真をTwitterにアップされてましたので、その写真を参考に描かせていただきました!!

ちなみに、当日のオーディエンスを含めたステージからの記念写真も同時にアップされてましたが、ワタシは写っているのかいないのか?それは内緒です。

高橋幸宏さんを聴こう!!

正直言うと、今回のライブ結構知らない曲が多かったんですよね。というのも、ワタシはYMO全盛期に幸宏さんファンになったので、その頃の曲はすごく聴いてるんですけど、その前後のソロやビートニクスは、恥ずかしながらあまり聴いてないんですよ!!いわゆるファン歴長いだけのニワカなんですよね。

反省の意味を込めて、これから幸宏さんのソロを色々聴いていこうと思っています。

サラヴァ!


サラヴァ!

加藤和彦、高中正義、細野晴臣、山下達郎、坂本龍一など、実はすごいメンバーが参加している1975年発売のファーストアルバム「サラヴァ!」。今回のライブでは「Present」が演奏されました。これを聴いてないなんてダメよね。


Saravah Saravah !

2018年にファーストアルバムのヴォーカルパートを全編新録してリリースした「Saravah Saravah!」。これも聴いとかないと。


YUKIHIRO TAKAHASHI LIVE2018 SARAVAH SARAVAH!【CD+DVD】

その「Saravah Saravah!」リリース時に開催されたライブの模様を収めたライブ盤「YUKIHIRO TAKAHASHI LIVE2018 SARAVAH SARAVAH!」。最近発売されました。

音楽殺人


音楽殺人

発売当時レコード屋で散々ジャケット眺めていたのに結局買わなかった1980年発売の「音楽殺人」。なぜ買わなかった!!ライブでは「Murdered By The Music」を演奏。

WILD&MOODY


WILD&MOODY

ライブでは「Stranger Things have Happened」「Kill That Thermostat」「The Price To Pay」の3曲も演奏された1984年発売の「WILD&MOODY」。これも聴いてないんだよなぁ。

EXITENTIALIST A XIE XIE (THE BEATNIKS)


EXITENTIALIST A XIE XIE

今回のライブでもスタンダップして振り付けで盛り上がった「シェー・シェー・シェー・DA・DA・DA・Yeah・Yeah・Yeah・Ya・Ya・Ya」を収録した、2018年発売のTHE BEATNIKS「EXITENTIALIST A XIE XIE」。これも聴いておかなきゃ!!

その他


What,Me Worry?

ワタシが唯一リアルタイムでLPレコードを買った1982年発売の「WHAT,ME WORRY?(ボク、大丈夫!!)」。大好きなアルバムなんですが、残念ながら本作からは演奏されませんでした。教授作曲の「FLASHBACK」をはじめ、「DISPOSABLE LOVE」「SAYONARA」など好きな曲がたくさんあるんだけどなぁ。

ちなみに持っているジャケットは青文字です。


BGM

ソロではないですが、個人的にYMOの曲の中で幸宏さんのイメージがものすごくある曲「バレエ」が収録されている1981年発売のアルバム、「BGM」。これも今回のライブでは演奏しなかったですが、やって欲しかったですねー。


META

これまた錚々たるメンバーが参加している幸宏さんのバンド、METAFIVEが2016年に発売したアルバム「META」。YMOのサウンドがサンプリングされていたりして、あちこちに”あの頃テイスト”があるのがいいですよ。「Luv U Tokio」あたり聴いてみたかったですね。

Kumagoro
Kumagoro

幸宏さん、またライブやってくださいねー!!

yome
yome

YMOの曲も聴いてみたいです!!

【似顔絵】アイナ・ジ・エンド(BiSH)|ハスキーボイスが魅力!楽器を持たないパンクバンド、BiSHのカリスマボーカル!
最近人気急上昇中の、「楽器を持たないパンクバンド」BiSHのカリスマボーカルの似顔絵を描きました!キュートなルックスからは思いもよらない、心の内を絞り出すようなハスキーボイスが魅力ですね!

 

コメント