Apple Pencilが転がらない!iPad miniケースのおすすめはこれ!

iPad mini用ケースのオススメはこれ! イラストを描く

サラリーマンお絵描きストの皆さん!趣味のお絵描きの調子はどうですか?

ところで、お絵描き趣味で「iPad mini5」を使っている人の悩みの一つとして、持ち歩きの時のApple Pencilの扱いがあると思います。

デジタルイラストを始めるならiPad mini5+Apple Pencilが超おすすめ!
デジタルイラストを始めよう!と思った時、何を揃えればいいのか迷ったことはありませんか?そんな人には「iPad mini(第5世代)」と「Apple Pencil」、そしてイラストソフトに「Procreate」をお勧めします。◆「iPad miniでイラストを描きたい人へのオススメ記事」を更新しました。

Apple Pencilが持ち歩きの時に煩わしい!

ペンが転がってどこかへ行ってしまう!

第1世代のApple Pencilって、ペン軸が丸いし、クリップも付いていないから置いておくとコロコロ転がってどっかへ行ってしまう、なんて事がよくありませんか?

机の上で書いている時はまだいいとして、持ち歩いたりする時は、あっちへコロコロ、こっちへコロコロと転がって、挙句は変なところへ落っこちたりして、

Kumagoro
Kumagoro

あ〜!煩わしい!!

…と思ったこともあると思います。

第2世代のApple Pencilだと磁石でiPad本体サイドにくっつけられるんでいいんですけど、そういうわけにはいかない第1世代Apple Pencil+iPad mini5ユーザーはどうしたらいいんでしょうか?

ペン立てを使ってみたり

WACOMのペンタブレット用に、無印良品の歯ブラシ立てをペン立てとして使っていたので、デスク作業時にApple Pencilでも使えるかなと思って立ててみたんですが、軽いタブレットペンと違ってApple Pencilは結構重量があり不安定なので諦めました。

何より、Apple Pencilと一緒にこれを持ち歩くというのがそもそもナシ!

こんなこともしてみましたが

歯ブラシ立てをペン立てとして使ってみたりもしましたがかなり不安定。

Apple Pencilが収納できるiPad mini用ケースがオススメ!

Apple Pencil収納型のケースでiPad miniにくっつけてしまおう!

ワタシはそもそもiPad miniにケースをつけて使わない派だったんですが、Apple Pencilコロコロ問題で悩んでいたところ、Apple Pencilが一緒に収納できるようになっているiPad mini5用のケースがある事を知りました。

Kumagoro
Kumagoro

これでコロコロしないじゃないか!

そこで自分の用途に合うケースを以下の条件で探してみました。

  • すぐヘタるソフトケースではなく、ハードケース
  • Pencilはケース外に固定されたり飛び出したりせず、ケース内に収納できるもの。
  • ケースをつけたままでも、iPad miniのすべての機能が使える。
  • 持ち運びは滅多にしないので多少重くてもいい
  • 信頼できるメーカーのもの。

お絵描き趣味の人にオススメのiPad miniケースはこれ!

調べたところ、条件にマッチした非常に良さげなiPad mini用ケースがありましたので購入しました。ELECOM社製のハードフラップカバーです。

エレコム iPad mini (2019)、iPad mini 4 (2015) ケース ハードフラップカバー スリープ対応 ブラック TB-A19SPVFBK

以前iPadで使用したことのある純正 Smart Coverは使ううちにボロボロになってしまったので、今回はハードケースにしました。

iPad miniケース表

ケース表。フラップカバーは三角に折りたためる。

ポリカーボネートのケースの表は3箇所が可動するフラップになっています。マグネットで固定できるので不要にぶらぶらしません。また、閉じると自動的にスリープモードになります。ただ、固定用のマグネットは若干止めが悪く外れてしまう事があります。接着した方がいいかも。

iPad miniケース裏

ケース裏。ケースをしたままコネクタや物理ボタン、カメラやスピーカーが使用できる。

裏面は不要な突起もなく机の上でグラグラしませんので、ケースをつけたままでもイラストを描くのは快適!カメラ、マイク、スピーカー、物理ボタン、接続コネクタの位置には穴が空いているので、ケースをつけたまま全ての操作がこなせます。

また、Apple Pencilが固定されている裏の部分にも取り出し用の穴が空いていて、ここからペンシルを指で押し出して外せるようになっています。ただ、ペンシルの固定は結構硬いので、若干取り出しにくいです。

ケースオープン

フラップを開くとApple Pencilが収まっている。閉じるとスリープになる。

フラップを開くと、自動的にスリープモードが解除されます。Apple Pencilは向かって左側に収納されています。ペンはかなりガッツリケースに固定されるので、少々乱暴に扱っても外れて飛んで行ってしまうことはありません。

スタンド機能

フラップの折りたたみ方でスタンドが2段階に固定できる。

フラップは畳み方により、スタンドとして2段階に固定できます。写真の1段階目は、角度をつけてイラストを描くのにいいのかなと思われますが、ワタシは結構iPad mini自体を常にぐるぐる回転させながら描くので使いません。

あと、ペン収納部の上にはペン固定用の穴があり、ペンスタンドのように使えますが、これもあまり使いませんね。ワタシは使う時に取りやすく、使わない時に転がっていかないよう、収納の溝の上に軽く置くようにしておきます。

なお、スタンドの2段階目は動画とかを観る時に良さそうな角度になります。

総重量

ケースとApple Pencilを合わせた総重量は493g。

装着後の重量を測ってみたら493gありました。iPad miniの重さが約300g、Apple pencilの重さが約20gですから、ケース重量だけで実質170gほどあるようですね。

ただ、この重さが携帯性をスポイルするかというと、個人的にはそんなに気になりませんでした。外にしょっちゅう持ち出さない人なら問題ないと思います。

お値段に関しては同様の製品としては若干高めかもしれません(ヨドバシカメラで2020年4月5日時点で2,850円。Amazonでは2020年4月5日時点で2,591円)が、ELECOM社製ということですので品質は安心だと思います。

というわけで、ワタシ的に、iPad mini5でお絵描きする人にはこのケースがオススメです!!

エレコム iPad mini (2019)、iPad mini 4 (2015) ケース ハードフラップカバー スリープ対応 ブラック TB-A19SPVFBK

カラーバリエーションとしてはネイビーもあり。こっちも良さそう。

エレコム iPad mini (2019)、iPad mini 4 (2015) ケース ハードフラップカバー スリープ対応 ネイビー TB-A19SPVFNV

iPad裸族のワタシとしては、ケースをつけると使いにくくなるイメージしかありませんでしたが、このケースをつける事でApple Pencilとセットで持ち歩けるようになり、よりいつでもどこでも絵が描きたくなるようになりました。

Kumagoro
Kumagoro

ケース1つで意外とモチベーションが上がるものですよ!

ケースなんて…と思っているお絵描きおじさんたちも、一度使ってみたらいかがでしょうか。

コメント