【イラストコラム】ハスキーボイスが魅力!楽器を持たないパンクバンド、BiSHのカリスマボーカル、アイナ・ジ・エンド!

スポンサーリンク
Kumagoro

BiSHのボーカル、アイナ・ジ・エンドさんはほんまに声がいいです。あのハスキーボイス!!たまらんですね。

アイナ・ジ・エンド(2019.11)
アイナ・ジ・エンド(2019.11)
目次

キュートでハスキー、アイナ・ジ・エンド!!

BiSHは「楽器を持たないパンクバンド」と言われるように、アイドルながら非常にエモいロックを歌うことで現在人気急上昇のグループ!最近、「アメトーーク!」でBiSH芸人をやって以降、ますます知名度が上がって話題になってますよね。

ワタシは以前BiSというアイドルグループが好きだったんですけど解散してしまいまして、その後プロデューサーの渡辺淳之介氏が「BiSをもう一度始める」と言って始めたのがこのBiSHです。

Kumagoro

正直、最初はどうなんだろうなぁと思ってました。

ところが、聴いてみるとその前身とも言えるBiSに負けず劣らず実に「エモい」曲を歌うんですよね。

また、メンバーが個性派揃いなんですけど、そんな中でもメイン・ボーカルを勤めるアイナ・ジ・エンドさんの歌声が耳を惹きましたよね!!アイドルとは思えない、筋金入りのドハスキーボイス!!特に感情が盛り上がった時に掠れるようにひっくり返るところが!!

Kumagoro

もうたまらんのであります!!

一方の可愛い系ボイスのボーカル、セントチヒロ・チッチさんとの対比がまたいいですよねぇ。そんなアイナ・ジ・エンドさん、ルックスもキュートで思わず似顔絵を描きたくなってしまう顔なんですよね!!

個人的BiSHおすすめ曲はこれ!

ワタシが個人的にBiSHにハマったのは2017年にリリースされた「プロミスザスター」という曲です。BiSHの曲はとことんエモい曲が多いんですけど、特にこの曲の良さは出色ですね!!

スポンサーリンク

コメント

コメントする

目次
閉じる